乳がん治療の名医
   乳がん治療の権威と呼ばれる名医が検査や手術、検診から転移まで諸問題を解決する。

 スポンサーサイト

ガン治療に最も効果的な食事法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 乳がん名医と呼ばれる女医

ガン治療に最も効果的な食事法

乳がん名医と呼ばれる女医を尋ねて多くの患者が病院を訪れるが、誰もが深刻な悩みを抱えていることに疲れてもいた。
常に生死と隣り合わせの仕事には想像を絶する緊張感が強いられる。
仕事なのだから仕方ないとは思いながらも、乳がん名医とされる女医は安らぎを求めている自分にも気付いている。
多くの女性を救ってきたが、もしかしたら自分が壊れてしまうのではないかという不安に最近はさいなまれていた。
未来が見えない不安は拭えず、病院の中でも十分に一目置かれていながら、誰にも心を許せない雰囲気が漂っている。

時には乳がん名医の肩書きが邪魔になってしまうこともあり、そんな時には目立たないでひっそりと治療を行って痛いと思うこともある。
周囲から必要以上にプレッシャーを与えられることが、披露の原因になっていることはいなめない。
過大な期待は重圧となって女医の肩にのしかかっている。
症状が末期に至り、すでに他の病院でも完治が望めないと宣告された患者が乳がん名医を求めてやってくることがあるが、自分の力量でも気休め程度の延命が精一杯というとき、病院内の誰よりも落胆しているにもかかわらず、同僚達は非難がましい視線を送ってくる。
まったくの不条理だが、全身でそんな視線を感じている乳がん名医の神経は消耗してしまっている。

copyright © 2005 乳がん治療の名医 all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。